Delphis de La Dauphine – Château de la Dauphine
VIN

デルフィス・ド・ラ・ドーフィーヌ


飲み心地の良いワインです。毎日の美味しい食卓に気軽にコーディネートいただけます。.
シャトーの石垣で囲まれた区画に実るブドウを使用し、フレンチオーク樽(新樽10%)をもちいて12ヶ月の育成期間をへて醸され、若い段階からお楽しみいただけるワインです。




伝統耕作法、片面除葉。
夏季摘房(グリーンハーベスト)、手摘み収穫。
除梗作業の前後に分けて二重に選果を実施。
温度調節機能付きコンクリートタンク。
醸造期間:平均20日間
オーク樽内で育成・熟成(新樽10%):12ヶ月
醸造コンサルタント:ミッシェル・ロラン
生産量:4万本



アペラシオン:フロンサック
面積:13ヘクタール
土壌:土壌:粘土質・泥土質・砂質土壌
品種:100%メルロ
植樹密度:6300本/ha
収量:40〜45 hL/ha
平均樹齢:30年

テクニカルノート

ワインラベル


料理との組み合わせ

デルフィス・ド・ラ・ドーフィーヌ


鮮やかな赤紫色の外観。ファーストノーズはとにかくみずみずしく、美味しそうなイチゴジャムのニュアンス。セカンドノーズにはリコリスが香ります。アタックは活力を感じさせると同時にしなやか。上質なタンニン。味わいにもみずみずしさとリコリスの風味が心地よく広がります。

テイスティングアドバイス
熟成ポテンシャル:2020年
熟成ピーク:2018年
カラフ使用:必要なし.
サービス温度:16−18度
.
料理との組み合わせ
ボルドー風ヤツメウナギ(ランプロワ)、鴨のパルマンティエ.